MENU

MEMBER

アールアンドエーブレインズで活躍するメンバーをご紹介します。

解体工事マッチング事業部
お客様サポート
原田絵美

アールアンドエーブレインズに入社しようと決めた理由は何ですか?

以前から接客や営業の経験がありました。その経験を活かせる仕事に就きたいと思い、転職活動をしていました。アールアンドエーブレインズを知り、解体工事をするお客様の手助けという仕事内容と、お客様からの感謝のお手紙等を拝見して、私も誰かの役に立つ仕事がしたいと思い入社を決めました。

現在どんな仕事をしていますか?日々、どんなことを心がけていますか?

解体工事をご予定のお客様からのお問い合わせ対応や解体業者様への電話連絡、日程調整、書類送付などを行っております。また、解体工事スタートから工事完了までトラブルなく終えるために工事の管理、指導を行う品質管理部門の補助業務も行っております。サポート業務がメインですので、どうしたらチームメンバーが動きやすいかを考えて行動するよう心がけています。

仕事をしていておもしろいなと思う瞬間、やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

無事解体工事が終わったお客様から感謝のお言葉を頂くと、頑張って良かったなと思います。ま仕事が多岐に渡りますが、お客様からのお言葉が次へのモチベーションに繋がります。

この会社でどんな成長ができると思いますか?または、どんな成長を感じていますか?

この会社での研修を通じて、お客様対応のスキルが向上したと思います。前職では「笑顔」で「明るく」等、漠然とした内容でしか教えられていなかったのですが、アールアンドエーブレインズに入社してから具体的に話し方やトーン、意識等を教わり、正確に今までの姿勢を正すことができました。実際にお客様や解体業者様から、お褒めの言葉を頂戴する機会が増えたと感じております。

将来の夢、チャレンジしたいことは何ですか?

お客様のお問い合わせやご相談を受ける中で、まだ悪徳業者と呼ばれる会社にお困りの方はいらっしゃいます。私も業務を通じて、優良な業者様の工事を支援することで業界のクリーン化に貢献していきたいと思います。

解体工事マッチング事業部
統括マネージャー
初田晃忠

アールアンドエーブレインズに入社しようと決めた理由は何ですか?

自分が何をしたいのかも分からないまま月日が過ぎていく中で、今のままではいけない、と思い仕事を探していました。その中でアールアンドエーブレインズの求人募集を見つけました。社長のビジョンや思いに賛同し、エントリーしました。面接時に社長の「業界をよくしていくんだ」という熱い思い、将来の展望を聞くうちに自分もアールアンドエーブレインズの一因となって関わっていきたい・・・!との思いが強くなり、入社を希望しました。

現在どんな仕事をしていますか?日々、どんなことを心がけていますか?

解体事業部でオペレーターや営業マンのマネジメント業務がメインです。オペレーションの管理が中心ですが、お客様や業者さんの対応フォローも都度行います。その中で、「今の自分たちの行動がお客様や解体業者さんの最善策なのか?」と常に考えて日々業務に取り組んでおります。「お客様・解体業者さんのベストは何か?」を常に問いかけ、どうしたら提供できるかを考えて仕事をしています。

仕事をしていておもしろいなと思う瞬間、やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

お客様や解体業者さんから感謝していただけた時は、この仕事をしていてよかったと思える最大の瞬間です。特にお客様から「初田さんのおかげで良い業者さんと出会えました」とお言葉をいただけたり、解体業者さんから「助かりました」と声をかけてもらうことがあります。自分の対応でお客様も業者様も、双方に満足いただける仕事ができた時はこの仕事のやりがいを心から感じています。

この会社でどんな成長ができると思いますか?または、どんな成長を感じていますか?

今のままではいけない!もっと成長したい!と思っている方は、もちろん頑張り次第ですが、自分が思い描く通りの成長ができると思います。
業界知識や熱い思いを持っているメンバーが多いので、一緒に働いていてとてもやりがいを感じます。また、アールアンドエーブレインズに入社してから世の中の原理原則や道理を学びました。家族や友人と話をしている時に「あっ、このケースはこうすればいいんだよ」とポンッとアドバイスできる機会が増え、人としての成長もできているのかなと思います。

将来の夢、チャレンジしたいことは何ですか?

将来的にもっと大きなチームのマネジメントができるようになりたいです。チームだけでなく、一つの会社を動かせるような人間になりたいですし、その環境を作ってくれる会社でもあります!他では経験できないような仕事にチャレンジさせてくれるのでその経験を次に活かしたいです。解体業界の他にも不明確・不明瞭な業界はあります。今は解体業界を変えるために日々奮闘していますが、ゆくゆくは今の経験を生かしてユーザーが迷うことなく満足できる業界に変えたいです。

解体工事マッチング事業部
エリアマネージャー
青木駿介

アールアンドエーブレインズに入社しようと決めた理由は何ですか?

お客様のことを第一で考えよう、とうたっている会社はどこにでもあります。アールアンドエーブレインズでは、社員一人ひとりが「お客様の笑顔の為に何ができるか?」を真剣に考えている光景を目の当たりにしました。少しでも人の役に立てる人間に成長していきたいと思い、入社を決意しました。

現在どんな仕事をしていますか?日々、どんなことを心がけていますか?

解体工事にお悩みを抱えている方のお話を聞き、その方々一人ひとりに合った解体工事へとサポートしております。そもそも「解体業界」という認知度の低さと人生の中で何度も経験することがない工事ということもあり、ご不安になられている方が多いため、一人ひとり丁寧に安心して頂けるように心がけています。

仕事をしていておもしろいなと思う瞬間、やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

何と言ってもお客様から「ありがとう」の一言を頂いた時です。日本全国津々浦々、同じ作りで周りの環境がすべて同じ家は一軒もありません。また、一人ひとりの方がそのお家に抱く想いも違いますので、臨機応変さが必要です。そんな一人ひとりの方から頂く「ありがとう」は格別に嬉しいです。

この会社でどんな成長ができると思いますか?または、どんな成長を感じていますか?

入社を機に3つの点で自分自身成長を感じることができています。
1つ目が、相手の現状や要望をくみ取る「聞く力」。2つ目が、どうしたら安心したり喜んでもらえるだろう?と考える「仮説力」。3つ目に満足して頂けるように感じてもらう為の「提案力」。一人ひとりのお客様を「真剣」に考えるからこそ、自分自身でも成長を感じることができるのだと思います。

将来の夢、チャレンジしたいことは何ですか?

この解体業界は新築関係や不動産関係などいろいろな分野と密接な関係にあります。しかし、馴染みがなくて「解体ってよくわからない」と感じている方が大半です。いろいろな場面で必要となる工事だからこそ、「この会社があるから安心だ!」と思って頂けるような会社にしていきたいです。そのためにもまずは、目の前の一人ひとりのお客様を大切にしていきたいです。

解体工事マッチング事業部
オペレーター
橋本真也

アールアンドエーブレインズに入社しようと決めた理由は何ですか?

私は前職とは違う全く分からない分野で、新しい仕事に挑戦したいと思い転職を考えていました。採用面接の際、社長のビジョンについてお話を伺い、最後に「できたばかりの会社だから、いろんな所で至らないところがあると思うけど、そういう状況を楽しめる人?」と聞かれました。その言葉を聞いた時、「どこでもやっていける」という自分の好奇心が掻き立てられ入社を決めました。

現在どんな仕事をしていますか?日々、どんなことを心がけていますか?

解体工事を検討しているお客様に解体業者をご紹介したり、解体に疑問や不安を感じているお客様からのご相談にお答えする仕事をしています。またお客様がご自身で取り寄せた解体の見積書チェックや業者選びのアドバイスをさせて頂いております。最初は全く分からない事だらけでしたが、日々お客様対応する中で色々な事を学べる楽しさを感じています。

仕事をしていておもしろいなと思う瞬間、やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

ありがたいことに毎日解体工事をお考えの方から多くのご相談をいただきます。一人のお客様から問い合わせを頂き、解体工事が完了するまでに平均で3~4か月ほどかかります。自分でスケジュールを立てお客様対応や業者様とのやりとりを行う中で、どうしたらお客様や業者様に喜んでいただけるか試行錯誤しながら仕事を進めるのが面白いです。自分が考えたプランで無事に解体が終わり、喜んでいただけた時は、特にやりがいを感じます。

この会社でどんな成長ができると思いますか?または、どんな成長を感じていますか?

アールアンドエーブレインズでは今までの自分には無い、新しい考え方を学べます。日々様々なお客様からお問い合わせをいただき、自分の考えでは及ばない事もしばしあります。また仕事面で先輩に相談をした時など、自分の考える視点と全く違う方向からのアドバイスに驚く事が多々あります。大人になっても学ぶべきことはたくさんあるなと日々実感しています。

将来の夢、チャレンジしたいことは何ですか?

将来、家族や友人と1年の半分をハワイで過ごすのが夢です。日本人は一生の大半を仕事に費やし、家族と過ごす時間が少ないと言われています。近年ではAI技術が進歩していますが、解体業界でもその技術を生かして作業効率が上がったり、コスト削減できる部分はたくさんあると感じています。これから解体するお客様や業界で働く人たちのストレスが軽減されれば、業界の健全化にも繋がるのではと考えています。そんな将来の実現の為に、日々お客様のご要望やご不安を把握し、解決策を提供していきたいです。

解体工事マッチング事業部
オペレーター
辰巳浩晃

アールアンドエーブレインズに入社しようと決めた理由は何ですか?

転職活動の際、求人情報で「解体工事アドバイザー」という耳慣れない単語を見つけて興味が湧きました。他社とは違うオリジナリティーのある業務をおこなっている点に感銘を受けました。また、面接の際にも丁寧に対応してもらい、率直に良い会社だな、自分もこの会社で働きたいなと思ったので入社を決意しました。

現在どんな仕事をしていますか?日々、どんなことを心がけていますか?

解体工事をご検討されているお客様のお宅にお伺いし、様々なご相談・アドバイスをさせていただいています。お客様とお話しする中で表面には出ていないご不安、ご心配事を察知し、どうしたら解消して差し上げられるか自分なりに考えるよう心がけています。

仕事をしていておもしろいなと思う瞬間、やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

解体現場は、ひとつとして同じ現場はありません。解体工事は立地によって金額差が出やすい工事なので、その微妙な違いを見逃さないよう注意し、お客様にキチンとご説明・対応策を相談させていただいています。対応したお客様から感謝のお手紙をいただく機会もあり、その度にこの仕事をしていて良かったな、と喜びを感じます。

この会社でどんな成長ができると思いますか?または、どんな成長を感じていますか?

前職では書店の店長をしていました。その頃は、「衰退する業界でいかに生き残るか」ばかり考えて仕事をしていましたが、この会社に入ってからは常にアグレッシブに攻める仕事をさせてもらっています。チャレンジする機会が多いので人間として、社会人として成長を実感しています。

将来の夢、チャレンジしたいことは何ですか?

趣味で登山をしているので、将来的にエベレストのベースキャンプやマッターホルンまで行って今まで経験していない眺望を見たいです。仕事も登山と同じように、目標の先にある景色を見れるよう日々精進していきたいと思います。

解体工事マッチング事業部
オペレーター
高見雄二

アールアンドエーブレインズに入社しようと決めた理由は何ですか?

もともとジャンルは違いますが、営業・接客の仕事に携わってきましたので、『お客様に喜ばれるお仕事』と、常々、考えて探しておりました。そんな中、『解体業界の健全化』『悪徳業者の撲滅』などを掲げるアールアンドエーブレインズを知りました。お客様からの解体工事のご相談に対応したり、安心できる業者さんをご紹介する仕事内容に魅力を感じました。この会社ならお客様の喜ぶ顔・安心する笑顔を仕事を通して感じられると思い入社を決意致しました。

現在どんな仕事をしていますか?日々、どんなことを心がけていますか?

お客様から電話やメールでいただく解体工事に関するご相談対応や、お客様のご要望に合う解体業者さんをご紹介させていただくのがメインの仕事です。お見積書の取り寄せから業者決定まで、お客様と解体業者さんとの間に入り、工事が終わるまでサポートさせていただいております。解体工事について、「分からないことだらけでどこに・誰に相談したらいいかわからない…」とお困りのお客様が多くいらっしゃいます。少しでも不安を和らげられるよう、丁寧でわかりやすくご説明できるよう日々心がけています。解体業界は馴染みがなくて理解しづらい業界ですが、どうしたらお客様の不安を取り除けるか考えて対応するようにしています。

仕事をしていておもしろいなと思う瞬間、やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

解体工事は人生において何回も経験するイベントではありません。また、新築を建てる時と違ってどの会社に依頼したらいいのか、誰に相談したらいいのか?お困りの方が多いです。また業界自体がまだまだ不透明です。近隣に迷惑をかけないのか、不法投棄はしないのか、金額が妥当なのか、お客様は色々な不安を抱えてお問い合わせをくださいます。そういった不安や疑問点にひとつづつお応えし、解体工事が無事終了するまでサポートさせて頂いております。工事が無事に終わった時のお客様の安堵したお気持ち、相談して良かった、頼んで良かった、あの時電話して良かった、ありがとう・・・といった温かいお言葉をいただくと、本当にやりがいを感じます。

この会社でどんな成長ができると思いますか?または、どんな成長を感じていますか?

解体工事は住宅や不動産業界とも密接に関わっているので、いろいろな可能性を秘めている会社だと感じています。社長をはじめ、メンバーも常にアグレッシブ。未経験でもチャレンジさせてもらえる環境です。日々の業務ではお客様からのご相談に対してアドバイスさせていただいておりますが、逆にお客様から学ぶべき事も多いです。解体工事を終えるまで一緒に歩んでいくにあたり、時にはお叱りやご意見を受けることもありますが大変勉強になります。人間的に一回りも二回りも成長を実感しています。

将来の夢、チャレンジしたいことは何ですか?

将来的は、『宅建』の資格を取りたい思っています。解体工事だけにとどまらず、売却、借地権、税金などお客様から色々なご相談をいただくのでトータル的なアドバイスができたら、お客様にもっと安心していただけると思います。解体前、解体中、解体後の全てをお手伝いできるオペレーターを目指します。

解体工事マッチング事業部
お客様サポート
大木本千春

アールアンドエーブレインズに入社しようと決めた理由は何ですか?

前職は人材業界で営業職に従事していまし。当時の会社は営業成績の為なら残業もいとわない方針でした。私は小学生の子供を抱える母親ですが、オーバーワークの無理がたたってしまい仕事と子育てとの両立が難しくなってしまいました。そんな時、出会ったのがアールアンドエーブレインズでした。「お客様からの感謝の手紙が毎日届きます!」と求人で紹介されているのをみて、心を惹かれました。今までの経験上、本当に心からお客様に喜ばれるよう願う会社は多くないなと感じていたので、心に響いたのだと思います。また、解体業界はブラック産業と言われているのでそのイメージを変えていきたいという思いや、今後需要が増えていく伸びしがある業界だと感じた点も入社の決め手になりました。

現在どんな仕事をしていますか?日々、どんなことを心がけていますか?

解体工事をご予定のお客様からの問い合わせや解体業者さんの電話受付を行っています。入社したばかりでまだ右も左もわからずですが1日も早く独り立ちしてお客様にご満足いただけるようになりたいと思っています。
アールアンドエーブレインズには日々の心構えの指標となる「心十訓」があります。「今日だけは人に親切にしよう」「今日だけは目標を持っていきよう」「今日だけは弱音を吐かないようにしよう」など…、小さなことではありますが、どれもとても大事な心構えだと気づきました。実践するようにするようになってから気持ちよく業務に向かえているな、と実感しています。

仕事をしていておもしろいなと思う瞬間、やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

まだ電話対応業務を始めたばかりですが、お客様に「ありがとう」いってもらえる時は嬉しいです。これからもっと多くの「ありがとう」をいただけるよう一人ひとりのお客様を大切に対応していきたいです。

この会社でどんな成長ができると思いますか?または、どんな成長を感じていますか?

自分自身はまだまだこれからですが、他のメンバーを見ていると、成長意欲が高い方が多く、みなさん目標に向けて仕事面・内面もそれぞれ磨いているんだろうな、と感じます。私もメンバーに負けないよう仕事も内面的にも成長していきたいです。

将来の夢、チャレンジしたいことは何ですか?

将来は田舎暮らしするのが夢です。また、ゆくゆくはヨガのインストラクターの資格取得にチャレンジしたいです。そのためにもまずは一人前のオペレーターになってお客様に喜んでいただける対応を目指します。仕事もプライベートも新しいことに挑戦する姿勢を忘れずにいたいです。

営業コンサルティング事業部
マネージャー
中野達也

アールアンドエーブレインズに入社しようと決めた理由は何ですか?

端的に言えば、鈴木社長です。鈴木社長が会社を興す際、もともと知人だったこともあってか声をかけてくれたのがキッカケです。サラリーマン思考だった私には、社長の語るビジョンや先見性はとても刺激的でした。何もない状態の会社への入社だったので、正直なところ迷いました。でも、同い年にも関わらず考え方や意見のスケールが大きくて、私は焦りというか、劣等感からか、今の自分のままじゃ人生つまらないかも・・・と考え方が変わりました。正直若いから冒険するなら今かな、と感じ思い切って入社を決めました。

現在どんな仕事をしていますか?日々、どんなことを心がけていますか?

今は、事業部をひとつ任されています。まだ規模としては小さな部ですが、市場にしてもリソースにしても大きな可能性を秘めた事業です。一口にまとめてしまえば教育業なのですが、その舞台はセールスです。弊社は、巷では「営業の神様と呼ばれている生ける伝説、加賀田晃氏」を学長兼講師としてお招きして研修や教材提供をしています。
このような高みにいる方と一緒に仕事をさせていただけるのも、関わり頂いた方々のご縁ということを忘れず、常に感謝の気持ちを持って働かせていただいています。

仕事をしていておもしろいなと思う瞬間、やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

加賀田先生は営業マンや営業講師として有名ですが、私が一番尊敬するのはその人間力です。近くにいるだけで、人生を豊かにするためには(経済面も含め)どう考え、どのように行動するべきかを学ぶことができるのが、面白いというか役得だと思っています。
あとは、研修生の中で、研修後1ヶ月後に「売上が2倍になった!」「3倍になった!」「7倍の売上になった!」という感謝の声をいただけた時は痛快ですよ。

この会社でどんな成長ができると思いますか?または、どんな成長を感じていますか?

正直に言ってしまうと、どんな成長をするかはその人の選択次第だと思います。ですが、強いていえば、先程言ったように営業の神様とも呼ばれるスーパーセールスマンと接することができるので、自然と人間心理だったり、物事の道理を学ぶことができます。
スキルやノウハウというよりも、まずその基礎でもある人間力が伸びると思います。

将来の夢、チャレンジしたいことは何ですか?

運営している「加賀田セールス学校」を、後世にも残る日本一のスクールにしたいです。
毎年数千から1万人が加賀田晃氏の教によって人生を好転させ、喜びの声を寄せてくれます。加賀田セールスを学んでいないと、周囲から「はっ!?加賀田セールス学んでないの?」と言われる位の””セールスマンのマスト(must)にできるようチャレンジしていきます。

営業コンサルティング事業部
岡田優希

アールアンドエーブレインズに入社しようと決めた理由は何ですか?

アールアンドエーブレインズは平均年齢が30代で、とても活気に溢れています。初めて会社に来た時には、若手の面々を見てびっくりしました。というのも、私の前職の平均年齢が高齢だったのも関係しているかもしれません。何をやるにもいろいろな制約がありました。しかし、アールアンドエーブレインズは会社自体もまだまだ発展途中です。入社前に社長から『やりたい!』という意気込みと、『こうした方が上手くいく!』という意見があればどんどん発表できる社風だと聞き、この会社なら自分の考え一つで成長できると思い入社を決意しました。

現在どんな仕事をしていますか?日々、どんなことを心がけていますか?

新規事業のセールス研修事業に携わっています。主に外部リソースを活用して、自社の業務が円滑に進むように指示を出したり管理する業務をしています。例えば、10,000件のリストを精査する際に自社スタッフで行うと一ヶ月以上かかりますが、外部リソースを活用して一週間でプロジェクトを完了させる等、業務の効率化を図っています。常日頃からどうしたらより腕の良い外部リソースを確保できるのか、外部の方にどのように指示をしたら意欲的に動いてもらえるか?を考えるよう心がけています。

仕事をしていておもしろいなと思う瞬間、やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

新規事業なので細かいマニュアルはありません。そのため、時には手探り状態でプロジェクトを進めなければならない時もありますが、逆にその状況がとても面白く、やりがいを感じる瞬間でもあります。チーム内でプロジェクトを成功するためにMTGを繰り返したり、自分自身でもいろいろなことを考え実践したり…。たまに案が白紙に戻って泣きそうになったり夜遅くなったりもしますが、そういった状況を越えてプロジェクトが成功した時は、月並みの言葉ではありますが「やってよかった」と心から思います。

この会社でどんな成長ができると思いますか?または、どんな成長を感じていますか?

色々な仕事に挑戦させてもらえる環境があります。そのため、自分自身の考え一つでいくらでも成長することができます。アールアンドエーブレインズという会社は新人だろうがベテランだろうが、『やりたい!』という意気込みがあり、『こうした方が上手くいく!』という考えさえあれば、上司に相談して取り入れてもらえる社風です。私自身も新人のころから色々なアイディアを提案し、取り入れて成功させるために挑戦を続けてきました。その結果、『自分で考えて動く』という習慣を身に付けることが出来たと思います。

将来の夢、チャレンジしたいことは何ですか?

事業をもっと成功させるためには外部リソースの協力が欠かせません。より良いスキルを持った外部リソースをより多く確保し、『何事にも対応できる最強の外部リソース軍団』を作れるよう目指します。

解体工事マッチング事業部
品質管理
前田光男

アールアンドエーブレインズに入社しようと決めた理由は何ですか?

転職活動をしていた際、アールアンドエーブレインズの求人広告を見つけ、建物の解体アドバイザーってどんな仕事なんだろう?とまず興味が湧き応募しました。面接で社長とお話しした際、語られる言葉が熱い、と率直に感じました。働いている皆さん熱意持ってお仕事されているのがヒシヒシと感じられました。しかも、お客様はもちろん、先祖、家族、社員、全て大切にしようとのお話に大変共感し感動しました。「よしこの会社に骨を埋めよう。そして、社長の人柄と考え方に賛同しどこまでも着いて行こう」と決め入社しました。

現在どんな仕事をしていますか?日々、どんなことを心がけていますか?

主な業務は、お客様にご紹介する解体業者の新規獲得と新しく加盟した解体業者さんや既存の提携業者さんが安全に安心できる工事をしているか、近隣住民に迷惑をかけていないか等々、チェックし工事品質を管理しています。また、解体工事中のお客様サポートも重要な役割です。良心的で工事品質の良い解体業者さんをご紹介していき、お客様の笑顔が見れるよう日々業務にあたっています。

仕事をしていておもしろいなと思う瞬間、やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

この仕事をしていておもしろいなーと感じるのは、色んな地域の様々な解体業者さんに会えることです。入社するまでは、「解体業者=怖い」といったイメージがありました。一見、強面な社長様でも話してみたら気さくで優しかったり、いつも丁寧で腰が低かったり…当たり前のことですが、見た目で判断してはいけないなと改めて学びました。また、解体業者さんと人間関係を築いていき、結果的にお客様の笑顔に繋がる喜びを知りました。解体を終えられたお客様から「ありがとう、頼んでよかったよ」と言っていただける瞬間。やはりこの言葉は最高です。常にお客様を思って一つ一つ丁寧に行動し、解体業者さんと共にお客様の笑顔が見られるようこれからも頑張ります。

この会社でどんな成長ができると思いますか?または、どんな成長を感じていますか?

アールアンドエーブレインズでは、人との接し方、話し方、人間の心理、そして物事の道理をしっかりと学べます。今まで他の会社で勤めていた時は、人間力を学べる会社はありませんでした。大切なのは、そのあとの実行です。まだまだ努力の途中ですが、少しづつ自分の成長を実感できる会社です。成長できる環境を与えてくれる会社に感謝していますし、この会社に入社出来て本当に良かったと思います。

将来の夢、チャレンジしたいことは何ですか?

将来的には一般のお客様に、「解体したいけれど、どこに頼んでいいかわからない…。そうだ!あんしんさんがある!」と思ってもらえるような会社にしていきたいです。より多くの方に自社を知っていただき、解体工事でお困りの方の手助けができればと思います。そのために良心的で優秀な解体業者さんと協力し合って事故やクレームのないクリーンな産業を目指していきます。

マーケティング部
マネージャー
市川善勝

アールアンドエーブレインズに入社しようと決めた理由は何ですか?

社長とはもともと知人で、入社前から面識がありました。私は個人で働き、社長はアールアンドエーブレインズを立ち上げて間もない頃で、お互いの仕事の話をよくしていました。私が仕事を辞めて転職を考えている時に声をかけて頂き、入社することになりました。その時社長が私に言った言葉は、「信頼できる人が欲しい」です。
展開している事業も社長の人柄も、人とのつながりを大事にするところに魅力を感じて入社しました。当時Webのことなど全く分かっていない私を採用し、マーケティングに起用した社長の「信頼」に答えられるよう日々の業務に取り組んでいます。

現在どんな仕事をしていますか?日々、どんなことを心がけていますか?

空き家や解体工事に関わるマーケティング全般のマネジメントに携わっています。サイト制作やコンテンツマーケティングなど多岐に渡り、ゆくゆくはブランディングも手掛けていきます。「解体工事と言えば・・・」と連想して思い浮かぶ企業に持っていくことがマーケティングチームのミッションです。
普段の業務で心がけているのは、「発信したコンテンツが触れるお客様と同じ目線にあるか?」です。
お客様の状況・心境・要望が明確にイメージ出来るよう取り組んでいます。イメージを元に手に取りたいと思えるコンテンツに仕上げ、手の届く位置にアウトプットすることを常に意識しています。

仕事をしていておもしろいなと思う瞬間、やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

マーケティングの仕事に携わるのはアールアンドエーブレインズに入ってからなので、ほとんどの業務が初めて経験します。
新たな経験の連続で、毎日が意欲的に行動できています。そして、携わる事業そのものが困っている人を助けているのは素晴らしいことだと思います。
私がお客様と接するのは間接的ですが、お客様から頂いたたくさんの手紙を読む度に「この仕事を続けていて良かった」と感じています。手紙の中には、まだまだWebや解体工事に不安を感じていた方が多くいます。もっと会社を発展させて認知される企業になることが社会貢献につながると確信しています。

この会社でどんな成長ができると思いますか?または、どんな成長を感じていますか?

パソコンを使った業務がほとんどなので、Webスキルや知識が身に付けられます。
また、マーケティングを通じて人との関わり方がわかるので、日々の生活で役立つコミュニケーション力も磨けます。私は人と接するのが好きなので、マーケティングで培ったコミュニケーション力が活用できているんじゃないかな、と思っています。
行っている事業はすべて、「困っている人を助ける」「人のためになる」「感動を与えられる」事業です。
日々の業務が人間力を育てていると私は感じています。自賛しているように聞こえるかもしれませんが、アールアンドエーブレインズの中に利己的な人間はいないと思います。

将来の夢、チャレンジしたいことは何ですか?

先程も少し触れましたが、「解体工事と言えば・・・」と連想して認知される企業にすることです。そして、解体工事に関わるすべての人が笑顔になれる状態が到達点だと思っています。現状は、まだまだ足りないものだらけです。まずは、オンライン上の発信力や影響力を付け、オフラインに展開していきます。
到達点に辿り着いた先は、ぶっちぎりの業界トップに持っていくことです。シェアを取るだけでなく、継続できる力を身に付けます。他の企業が簡単に真似できない状態にして、業界の透明化につなげることがチャレンジであり使命だと思っています。

マーケティング部
広報担当
増田佳奈

アールアンドエーブレインズに入社しようと決めた理由は何ですか?

入社する前はホテルでの接客業、ITメディア企業で事務を経験しました。働いている間はそれなりに充実感がありましたが、次第に「自分にしかできない仕事をしたい」と思うようになりました。転職を考えている時期に縁あって社長から事業展開について伺いました。空き家や解体市場がさらに拡大していくこと、今後の事業展望が多くの人の役に立ち、かつ、まだどの企業もやっていない、という点にとても魅力を感じ入社したいなと思いました。

現在どんな仕事をしていますか?日々、どんなことを心がけていますか?

空き家の活用や解体工事を考えている方々に自社を知っていただくよう、一般ユーザー向けのパンフレット作成やコンテンツ配信、報道・メディアに向けた情報発信を行っています。
解体工事は日常生活に馴染みがないので自分が欲しいと思う情報探しで困っている方が多いです。どう発信したら相手の役に立つ情報になるか、届けた情報を活用してもらえるかを考えるよう常に心がけています。

仕事をしていておもしろいなと思う瞬間、やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

空き家問題に伴い、テレビや新聞社の方々からも解体工事に関するお問い合わせが年々増えています。消費者へ役に立つ情報を提供しようとメディアの担当者様と試行錯誤を重ねています。実際に自分が関わった仕事が世の中に発信され、何かしらの反応を実感できた時、とてもやりがいを感じます。初めて経験する仕事が多くチャレンジのハードルが高いな感じる時もありますが、その分仕事を通しての喜びは大きいです。

この会社でどんな成長ができると思いますか?または、どんな成長を感じていますか?

以前は自分の考えに自信がなくて「これは正解じゃないかもしれない…」と行動が億劫になってしまうことが多かったです。でも、上司から「失敗していい。自信を持つことが大切」とアドバイスをいただき、今はチャレンジ精神を持って仕事ができていると感じています。マーケティングや広報の経験はゼロでしたが、考え方・やり方次第でいくらでも成長できる。そういった働くうえでのマインドが強くなると思います。

将来の夢、チャレンジしたいことは何ですか?

ありがたいことに日々多くの解体工事に関するお問い合わせをいただいていますが、自社の認知度を広める活動はまだこれからです。より多くの方々に自社を知っていただき、解体工事への不安やストレスがない業界にしていきたいです。
また、解体工事は住宅や不動産業界とも密接に関わっています。より多くの方の「住環境」が豊かになるようきっかけ作りをして社会貢献につながるよう日々チャレンジしていきたいです。

マーケティング部
青木浩平

アールアンドエーブレインズに入社しようと決めた理由は何ですか?

面接時に、会社のビジョンが非常にクリアで、かつ社会のためになりそうな事業だと感じました。以前の職場では、仕事の内容自体は嫌いではありませんでしたが、会社全体の状況や方針が現場レベルに十分伝わっておらず、自分が何の役に立っているのか、また何をすべきか、分かりにくい環境でした。その点、アールアンドエーブレインズは「不透明な解体業界をクリアにする」という壮大ですが明確な目標があります。そのために各社員が日々業務に取り組んでいます。今後、解体業界の透明化を目指して一層貢献できるように精進していきたいです。

現在どんな仕事をしていますか?日々、どんなことを心がけていますか?

現在は、主にお客様窓口や解体業者さんとのファーストコンタクトを担う仕事をしています。特に初めてお付き合いする解体業者さんへのご連絡は、何度行っても緊張します。電話口でのやりとは、伝え方一つで意味が変わってしまいます。情報が正確に伝わるよう心がけています。また、単純なことはありますが、できるだけ明るく元気よくお話ができるよう日々努めています。

仕事をしていておもしろいなと思う瞬間、やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

全国各地からお寄せいただくご相談に対応するために、お客様にご紹介する解体業者さんに加盟していただくのも大切な業務の一つです。自分自身がお客様の立場になって家を解体するとしたら、「この業者さんに工事をお任せしたいと思うか?」を問いかけています。自分がやりとりして新たに加盟していただいた解体業者さんを実際にお客様にご紹介させていただき、無事に工事が終わった時は、やりがいを感じますし、自信にも繋がります。

この会社でどんな成長ができると思いますか?または、どんな成長を感じていますか?

近々新しい業務を任せていただくことになり、以前から興味を持っていた分野に携わるチャンスをいただきました。あえて子供のような表現を使いますが、とてもワクワクしています。もちろん、仕事は厳しいことも多いと思いますが、アールアンドエーブレインズはやる気と適正次第で様々な挑戦ができる環境です。あとは自分自身がどのように業務に取り組むかにかかっています。大きく成長して会社に貢献していきたいです。

将来の夢、チャレンジしたいことは何ですか?

入社後に経験したお客様対応の業務で学んだことを生かして新しい業務での成長の糧にしていきたいです。自分にとっては大きなチャレンジになりますが、「楽しむ」気持ちを忘れずに一つでも多くの経験を積んでいきたいです。そのためにも、一日一日を大事に精進していきます。

経理総務部
新保結杏

アールアンドエーブレインズに入社しようと決めた理由は何ですか?

前職は営業事務を担当していました。事務全般スキルアップしたい想いから、総務・経理部門に挑戦できる環境を探していました。そんな時にアールアンドエーブレインズに出会いました。入社の決め手になったのは、面接日当日にオフィスに伺った際、今まで面接を受けたどの企業よりも大きな声と笑顔で挨拶された事。それから、社長の「まだまだ成長途中の会社なのでこれから会社を整えていくんです」の言葉から、アールアンドエーブレインズなら多くの事を経験して吸収できると感じ、入社を決めました。

現在どんな仕事をしていますか?日々、どんなことを心がけていますか?

自社のバックオフィス業務全般を担当しています。各事業部で特色が異なりますが、社員全員が働きやすい環境を整えるのが私の仕事です。心がけているのは「観の目つよく、見の目よわく」。表面的な事に目がいきがちなので、見えていない部分・見ようとしない部分にも目を向け、問題と向き合うようにしています。

仕事をしていておもしろいなと思う瞬間、やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

自分で苦手意識が強い業務でも、取り組んでみるとと意外とハマった時におもしろさを感じます。多岐にわたる業務がありますが、難なくこなせて会社が循環した時は「よくやった!次もやるぞ!」と前向きな気持ちになれます。

この会社でどんな成長ができると思いますか?または、どんな成長を感じていますか?

部署間のヨコの関係が強いため、自発的な行動や発言が自然と身についていく現場だと思います。職位・資格などを気にして萎縮するタテの関係より、各々の役割に責任感を持ち、対等に動き発言できる環境は、技能だけでなく精神面でも多くの刺激を受けると思います。

将来の夢、チャレンジしたいことは何ですか?

少し前から私生活で税務関係の勉強を始めました。新たな事業展開や、社内での取り組みもスタートしていますので今経験している業務や自分のスキルを生かして会社の成長に貢献したいです。いずれは経理部門を支えられる存在になりたいです。

ENTRY

エントリー