1. トップページ >
  2. 事業内容

事業内容

事業内容について

私達は、まだ誰もがやれていない、社会の本質的ニーズを満たせて、多くの人の役に立てる事業をリサーチして選択しました。いま私達は、解体工事業界を変革しています。

解体工事は、多くのお客様(エンドユーザー)にとって人生の節目に関わる大切な行事である場合がほとんどです。それにも関わらず、いまだ解体業界には悪徳業者が存在し、毎年多くのトラブルが発生しています。

解体工事業界は、年間で5000億円の市場があると言われています。その中で、私達はお客様(エンドユーザー)と解体業者が直接ふれ合う機会が多く、お客様の不安や不満がもっとも多い、小規模の解体工事市場にフォーカスし事業を行なっています。

小規模とはいっても、市場全体では年間2000億~2500億円程度の規模があります。
※日本全国で建物解体工事が行われている年間件数は、民間工事で約18万件
(国土交通省の推計値で工事の届け出率7%ほど)

解体工事

高度経済成長期に年間で約190万棟建てられた住宅が取り壊す時期にあること、そして、800万戸以上の住宅が現在空き家になっていることから、解体市場は今後も拡大していくと予想されています。
また、解体工事には不動産取り引きや、住宅や店舗などの建築が絡みますから、私達が挑戦している市場は大きなものになります。

解体工事業界のひずみを目の当たりにし、
「解体業界の現状を変えたい。そのために、素晴らしい解体業者とエンドユーザーが出会える場を作りたい」
そう思い、開始したサービス“解体無料見積ガイド”は、この思いに賛同してくれる優秀な社内メンバーや仲間達に支えられ、おかげ様で、今では大変多くのユーザーに受け入れられ、ご利用頂くまでになりました。

>解体無料見積ガイドの詳細はこちら

私達は、
どうしたら、もっともっとお客様のため、業界のため、社会のためになるかを考え続けていました。

そして、一つの答えにたどり着きました。
私達は、未来永劫続く、解体業界のプラットフォームを構築していきます。

ここで言うプラットフォームとは、“エンドユーザーと誠実な解体業者が、お互い最大限のメリットを得ながら出会うための場”のことです。つまり、“エンドユーザーはできるだけ安価に質の高い解体工事”を行い、“解体業者は、安全で質の高い工事ができる適正な利益での受注”が出来る環境を作り出していきます。

具体的な戦略として、まず全国各地でユーザーから選ばれた“優秀で誠実な解体業者”について、集客のみならず経営強化までをサポートし、その分ユーザーにメリットを還元して頂きます。そうして、優良な解体業者が力を付けて繁栄することで、時間とともに悪徳業者が淘汰されていく環境を作ります。私達の敵は、旧態依然とした解体業界の慣習と悪徳業者です。また、ユーザーの個別ニーズにできるだけ的確に応じてご満足頂くために、1対1で対応できる体制を整えています。

短期的な目標としては、2020年までに当社がフォーカスしている小規模の解体工事を行う20%超の方々に、当社の作り上げたプラットフォームを使用して頂くこと、これを一つの目標にしています。

変化には様々な摩擦や障害が生じます。
ですが、市場にひずみがあり、お客様に不安や不満が蔓延しているのであれば、世の中の誰かがそれに応えなければなりません。そして、これこそ、最も早く着眼した当社が取り組むべき事業だと考えております。
当社が業界のスタンダードとなることが、日本の解体業界が透明化していくための大きな一歩となることを信じ、私達は先頭に立って走り続けていきます。

経営理念

「誰もが世の中をアレンジできる、と気付いてもらえるコミュニティを創造する」

ビジョンについて

やりたいこと

(株)アールアンドエーブレインズは、世の中(お客様)が不安や不満に思っていることをリサーチ&アレンジして、その不安や不満を楽しさや喜びに変えていきます。それも、まだ他の人達がやっていなかった・出来ていなかったことを見つけて、変化を起こしていきます。そして、世の中に可能性の輪を拡げていきたいと思っています。

当社に、座波くんという29才のイケメン社員がいます。彼には、きれいな奥さんと1才の子供がいます。
若いお父さんです。その子がすくすく大きくなった頃、お父さんが予想した通りにその子は人生の壁に突き当たって挫けそうになるでしょう。その時、お父さんである座波くんはこんな事を言うと思います。

子: ぼくには無理なんだよ。
父: そんなことないよ。できるはずだよ。
子: こんなに頑張ってるのに。。無理なものは無理なんだよ。みんなも無理だって言うんだ。
父: そっか。でもね、できると思うよ。君がいま「大変だ、辛い」と思っている事を、世の中では「人生の壁」って言ったりするんだ。生きているとね、みんないつかはその壁に突き当たって苦労するものなんだよ。君はお父さんより賢いし、運動神経も良いし、若いからね。君ならできる。
子: なんでそんなこと言えるんだ。ぼくの辛さなんて、どうせお父さんには解らないでしょ?
父: お父さんも今まで辛いこともあった。君よりお父さんの方が長く生きているからね、もうご飯もノドを通らなくなるような、悔しくて涙が止まらなくなるような、絶対に無理だって思うような、すっごく高い壁にも挑戦してきたんだよ。
子: なんでそんなに辛くて大変なのに挑戦したの?
父: 自分が挑戦しようと思わなくてもね、いつかは乗り越えなければならない壁ってのは必ずあるんだよ。
その時はすっごく大変だったよ。でもね、そのお陰で、今は少しの事なら簡単に乗り越えられるようになったんだよ。
それにね、みんなが「大変だ!辛い!」って言っててもね、今のお父さんにとっては簡単なことのように感じられるんだ。
父: 一つ良い事を教えよう。
人生は長く、君が乗り越えなければならない壁はまだまだたくさんある。
でもね、最初の壁を乗り越えるのが一番大変なんだ。壁というのはね、乗り越えれば乗り越えるほど、どんどん乗り越えるのが簡単になって先に進みやすくなるんだよ。するとね、壁を乗り越えるのが楽しくなってくるんだ。
次第にね、壁が表れると楽しくてワクワクするようになるんだよ。お父さんはそれを会社で仲間達と学んだんだ。
お父さんにもできるんだから、君なら必ずできる。いま少しだけ、壁を乗り越えた時のことを想像してみようよ。
父: 君は壁を一生懸命登ってきた。とても辛く、高く感じた壁もあと少しで頂上だ。あと少し。
手を思い切り伸ばして頂上に両手をひっかけて、力を入れて全身で壁を乗り越えるんだ。。。
乗り越えたとき、今まで見たことがない新しい景色が広がっている。その景色を見た瞬間、今までの疲れなんか全部吹き飛ぶんだ。ふと気がつくと、お父さんやお母さんや仲間達が大きな拍手で君を迎えてる。みんな君を見て嬉しそうに笑ってる。
その中心に君がいるんだよ。
父: 君ならお父さんよりもたくさんの壁を越えられるようになるよ。
本当に楽しいから。全力を出したって心から思えるまでやってみな。お父さんは君の可能性を信じてるよ。

人は意思よりも環境に左右される生き物だそうです。環境という言葉が出ると、環境可能論や環境決定論が出てきそうですが、事業家の私達としては、人は環境に左右されがちなのは間違いない、と肌で感じていますので、そこから先どう行動することが仲間やお客様や世の中のためになるか、にフォーカスして考えました。

私達の結論としては、「風邪」が周囲に拡まっていくのと同じ原理原則で、一人からまた一人へと伝染し、社会は良くも悪くもなるのではないか。それならば、世間では難しいと感じる事をやり遂げたなら、世の中に可能性を示すことができ、ほんの少し未来が明るくなる人が生まれるのではないか、ということでした。家族の中でたった一人、今までよりもっと人生を楽しく前向きに過ごせるようになれたなら、次第にパートナーが感化されて変わり、その子供達が変わり、子供達の友人が変わり、、、と良い連鎖は続くと思っています。

繰り返しになりますが、そのために私達 (株)アールアンドエーブレインズは、世の中(お客様)が不安や不満に思っていることをリサーチ&アレンジして、その不安や不満を楽しさや喜びに変えていきます。それも、まだ他の人達がやっていなかった・出来ていなかったことを見つけて、変化を起こしていきます。

RAカルチャー

私達が大切にしている価値観をご紹介します。

(株)アールアンドエーブレインズの財産はメンバー1人1人です。私達は、それを自覚し、個性を活かし、仕事をするのなら多くの人の役に立とう、そう決めた人間の集団です。

RAカルチャー

・イメージは無限。有る無しを超えていこう。世界中すべてがリソースならばできないことは1つもない。
・よく失敗し、よく立ち直ろう。失敗なくして成功なし。
・まず自分が楽しむこと。仕事とは人の役に立つことで、本質的に楽しいことです。
・ユーモアと遊び心を発揮しよう。それらは固くなった頭と心をほぐしてくれる。
・素(個性)を出そう。よそゆきの言葉はどこかに置いておこう。
・計画5:改善5の精神で、さあ動いてみよう。
・お客様のため、仲間のためにいつでもきびきびとしていよう。その代わり、くだらないことには怠けて良い。
・お客様にとって価値があるか。すべての仕事はこの一点に尽きます。
・優しさと甘さを混同しない。
・周りの人達がポジティブになれる環境を自分が作る。人は環境に左右されます。
・ちょっとした時間を掴もう。そうすれば案外時間は生み出せる。
・ご先祖、ご両親、ご家族に感謝して大切にする。それが一日の基本です。
・謙虚の謙は尊敬の念、虚はからっぽを表している。からっぽである自分を活かして繋がりを信じよう。
・ダメなのは他人のないもの探しをしているとき。マシなのは自分に足りなかったものを省みているとき。
 良いのは満たされている自分に感謝したとき。
・元気でいるための簡単な方法は、すぐ近くにいる人を元気にすること。
・超健康でいよう。エネルギーがなければ始まらない。
・何が起きてもこれ幸い。私たちは、どんな事も楽しい事に変えられる。